干し芋(玉豊)

気がつくともう1月が終わろうとしています。
あ〜〜やろうと思っていた事が全然終わってない・・・。
でも、ちょっとずつは前に進んでいるはず!
がんばろう。

先日今年初めて石島社長にお会いしてきました。
いつもながらパワフルでやる気と元気をいただけた気がします。
そして、お年賀もいただいちゃいました。

110128a.jpg

写真がよくないですが、かわいい兎の刺繍が入っているハンドタオルです。
当然3才の娘にとられました。

さて、今日はこだわりの「干し芋」のご紹介です。
私が伺ったときは蒸し上がりさましているところでした。
それが、こちらの写真。

tamayutaka_b.jpg

この状態のものを食べさせていただいたのですが、やさしい甘さで
とても美味しかったです。
もう少し乾燥がすすむとさらに甘くなると言うことでした。

そして、この日もたくさんいただいて帰りました。(ありがとうございます)

tamayutaka_c.jpg

こんな感じで質感が伝わるようによってとってみました。
この柔らかい感じ伝わりますか?

地元の皆様!
この「干し芋」普段ご覧になっているものとちょっと違うと思いませんか?

そうなんです。色が違うんです。
普段目にする「干し芋」はもっとグレーがかった色をしていませんか?
キレイな黄金色というか飴色というか何とも言えない美味しそうな色だと思いませんか?
これは、社長が開発した特別な製法だから出せる色なんです。
この色の違いだけでもこの「干し芋」の付加価値は上がると思います。

そして、社長がおっしゃっていた通り、次の日更に甘くなってました。
食の細い娘もすごい気に入って、ご飯のあとでも2本くらいは完食するほどです。

北海道の両親に送ってあげたいなと思うのですが、かなりの人気商品!
「つくばのよい品」実店舗ではすぐに売り切れてしまうらしいです。
私が取材に言っている時にも「よい品」から「干し芋がなくなった」という電話がかかってきたほどです。
正直教えたくなかったのですが、取材にも行ったし・・・・。
一応石島社長の手前もあるので記事にはしてみました。
そんな訳で、ご興味のある方「よい品」で見つけたら買っておいた方がいいですよ。

私は取材している者の特権で社長に直接お願いしちゃうけどね♪うふふ



店舗紹介

つくばヤーコン
つくばヤーコン
住 所 つくば市吉沼4895
電 話 029-865-0560

コンシェルジュ紹介

megyu
ぽんぽん

北海道出身の1児の母です。
つくばで暮らし始めて10年経ちました。
元々面倒くさがり屋で、引きこもりの上に方向音痴なせいで地元情報に疎い生活をおくってきましたが、少しずつ子供と一緒に行動範囲を広げていけたらいいなと思っています。
最近はまっているのは子供の服を作ること!
これから挑戦したいのは天然酵母のパン作り。
これじゃますます引きこもり・・・・?

アバター:萌える!アバターメーカー

Powerd by SMACON